なぜ、働くのか 生死を見据えた『仕事の思想』

417円 (税別)

獲得ポイント 5pt (1%還元)

もし、あなたが「明日、死ぬ」と宣告されたら、今日という一日を、どのように生きるだろうか?あなたは、二度と戻らぬこの一日を、精一杯に生き切っているだろうか?本書は、働くことの意味を、生死の深みにおいて深く静かに語った、著者渾身の一冊です。すべての働く人々へ問いかける魂の名講義!(目次紹介)◎なぜ、仕事に「思想」が求められるのか/現実の荒波◎いかに「思想」を身につけるべきか/三つの原点◎「生死」という深みにおいて観る/死生観◎「想像力」の極みで死と対峙する/極限◎「砂時計」の砂の音に耳を傾ける/一瞬◎「世界」という広さにおいて観る/世界観◎「歴史」という流れにおいて観る/歴史観◎「世界」と「歴史」の中で、どう生きるか/覚悟◎現実に流されないための「錨」/思想◎真の「知性」とは何か/生涯の問い

カゴに追加 417 円(税別)

もし、あなたが「明日、死ぬ」と宣告されたら、今日という一日を、どのように生きるだろうか?あなたは、二度と戻らぬこの一日を、精一杯に生き切っているだろうか?本書は、働くことの意味を、生死の深みにおいて深く静かに語った、著者渾身の一冊です。すべての働く人々へ問いかける魂の名講義!(目次紹介)◎なぜ、仕事に「思想」が求められるのか/現実の荒波◎いかに「思想」を身につけるべきか/三つの原点◎「生死」という深みにおいて観る/死生観◎「想像力」の極みで死と対峙する/極限◎「砂時計」の砂の音に耳を傾ける/一瞬◎「世界」という広さにおいて観る/世界観◎「歴史」という流れにおいて観る/歴史観◎「世界」と「歴史」の中で、どう生きるか/覚悟◎現実に流されないための「錨」/思想◎真の「知性」とは何か/生涯の問い

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細
  • 書籍名: なぜ、働くのか 生死を見据えた『仕事の思想』
  • 著者名: 著:田坂広志
  • eBookJapan発売日: 2013年03月22日
  • 出版社: PHP研究所
  • 連載誌・レーベル: PHP文庫
  • 電子書籍のタイプ: リフロー型
  • ファイルサイズ: 380.6KB
  • 関連ジャンル: 趣味・実用 ビジネスPHP文庫
  • 対応デバイス: WindowsMaciPhoneiPadAndroidブラウザ楽読み

書籍一覧1冊の書籍

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。