レビューはありません
許されない口づけ

別居していた夫ディオン・キリアキスの葬儀に参列するため、サヴァナは三年ぶりにギリシアを訪れた。娘を連れてアメリカに帰っていたのは、異常に嫉妬深い夫の脅威から逃れるためだった。だがキリアキス一族は、非は彼女にあると思いこんでいる。葬儀の場では、夫の従兄レアンドロスにも蔑みの目を向けられた。従弟の妻とは知らず、かつて彼はサヴァナに熱い口づけをしたが、今は、サヴァナに愛人がいたという夫の嘘を信じているようだ。一年後、亡夫の遺言の執行人としてレアンドロスが連絡をしてきた。祖父母が孫娘に会いたがっているからギリシアに戻ってこい、と。彼の冷たい声を聞きながら、サヴァナの胸はある予感に震えた。

  • 500(税別)で 今すぐ購入

    獲得ポイント 5pt(1%還元)

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。