レビューはありません
炎は流れる(2) 明治と昭和の谷間

ざっと二百年あまり、鎖国の状態におかれていた日本民族が、新しい西欧文化に接触してどのような反応を見せたか、というのが第二巻のテーマである。植民地支配から独立し近代化をめざしたアジア諸国と開国とともに近代化に驀進した日本とはそのバックグラウンドが大きく異なっていた。幕府の選択と隣国の実情をふまえ、鎖国の間につちかわれた日本人の知識経験その他の能力が、明治の開国とともに芽をふき、猛烈なスピードで成長をなしえた秘密を多面的に検討、興味深い事実に導く。

  • 600(税別)で 今すぐ購入

    獲得ポイント 6pt(1%還元)

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。