レビューはありません
新太閤記(三)

トントン拍子で出世してきた秀吉の前に、明智光秀の反逆によって、猛獣のように怖れていた主君信長が本能寺に斃れるという事態が出来した。毛利攻略のため中国に兵を進めていた秀吉は、信長の死を秘して、軍をとって返し、山崎の合戦で光秀の軍を破った。天下を目前にして秀吉の智略は光る。とはいえ、眼前には柴田勝家、徳川家康など名門武将たちが虎視眈々として控え、織田家の血脈を利用しようと謀略をはじめる。その渦中には、秀吉が一心に憧憬をつづけたお市の方がいた――。

  • 600(税別)で 今すぐ購入

    獲得ポイント 6pt(1%還元)

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。