レビューはありません
帰省

没後もなお人気が高まるばかりの作家・藤沢周平。本書は、埋もれていたエッセイを発掘し、没後11年を経て編まれた未刊行エッセイ集に、さらに新しく発見された8篇を追加した最後のエッセイ集。創作秘話や苦手な講演に冷や汗をかいた話、時代小説の受難についてなど、意外な一面を窺い知ることができる。政治的なことからは距離をおいた氏には珍しく、三島由紀夫の自決に言及している文章も。決して驕らず、「普通が一番」と言い続けた国民的作家の貴重な肉声。

  • 600(税別)で 今すぐ購入

    獲得ポイント 6pt(1%還元)

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細

書籍一覧

1~1件/1件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。