ユーザー評価なし レビューを見る
弱虫 (25)
  • 完結

加奈美との普通な生活に、“幸せ”を見出していた朝村。その眼前に現れたのは、船水の復讐に燃える修だった。殺される覚悟はできていると話す朝村に、修は、家で朝村を待つ加奈美との夕食を許す。食事後、加奈美のことをボーイフレンドに託した朝村は、全てを決し、再び修の前へと……?

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
  • 新刊オート便(予約)
    ONOFF
書籍の詳細

セット一覧セット購入でポイントがお得!

書籍一覧

1~30件/30件 を表示

  • 1
  • 1

書店員のレビュー

一覧を見る

「弱虫」と書いて「チンピラ」と読むこのセンス! 最高。内容はタイトルが表すようにチンピラを主人公にしたヤクザものなのですが、モノローグを多用するその作風、絵柄は非常に繊細で、少女マンガのような雰囲気。もちろん切った張ったの場面も多々ありますが、血生臭さを感じさせず、むしろ寂漠とした哀しさ、ヤクザ稼業の虚しさ等が伝わってきます。著者の代表作『本気!』と同じ作品世界なので、『本気!』が好きな方はぜひ読んでみてください。あの人物も登場しますよ。
  • 参考になった 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。