レビューはありません
Discover Japan 2015年11月号

あらためてコーヒーとカフェ。 日本の「モノ」、「コト」、「場所」、「人」の魅力を再発見する雑誌。何百年と受け継がれている陶磁器や染物、建築、食、祭りなどの多くの伝統文化や風景を、美しい写真とともにわかりやすく解説。本書を持って旅に出たくなる一冊です。 ※今号は春画の特集を掲載しておりますが、非掲載またはマスキングされている写真があります。 ●TOPICS1-5●DRESS UP JAPAN~日本人のドレスアップについて~●目次●DISCOVER the FRUIT FARMERS vol.6 「 高見澤プルーン園」のプルーン×柿沢安耶●わたしもDiscover Japan 田中要次●特集 あらためてコーヒーとカフェ。●いまローカルのカフェがおもしろい!●世界が憧れるコーヒー・レジェンドを知っていますか?―カフェ・バッハのこと●美味しいコーヒーをもっと日常にトリバコーヒー●コーヒー文化論 文=小山伸二●わたしとコーヒー 陶芸家・大谷哲也さん/ブックコーディネーター・内沼晋太郎さん/graf代表・服部滋樹さん●東京最新コーヒー案内 銀座/清澄白河/渋谷●コーヒーの相棒 東京カリ~番長・伊東盛さん(カレー)/Unir・山本尚さん(あんこ)●お取り寄せもできる、全国注目のロースター●Coffee School開校します!●この秋、手が仕事をつむぎだす 東北へ●東北クラフトツーリズム●響きあう石巻の未来形●世界に誇る名作チェアの里TENDOへ●”ニッポンのふるさと”遠野は”ホップのふるさと”でもありました●Discover Local●演劇の聖地富山県南砺市利賀村 人口570人の村で1万人が酔いしれた夜●DINING OUT ARITA with LEXUS 美食×有田焼 これぞ究極の食宴●日本遺産認定の町 天領・日田で時間旅行●これが大人のバカンス 海中道路がつなぐ、神秘の島々へ●連載 いま注目される地域の理由とは? Vol.3 宮崎県小林市●地域ブランディング協会の理事ってこんな人です!第1回 太刀川英輔●地域ブランディング通信●丸の内場所文化厨房「にっぽんの…」に集う人々●奈良・コトコトからはじまるコト●GLOBAL VIEWS/LOCAL VIEWS●JFNサードプレイスDIAGRAM ラジオでまちおこし●日本初の「春画展」開催中! 世界が注目するニッポンのアート春画が気になる。●What is a SHUNGA? そもそも春画って何ですか?●特別対談 春画展主催 細川護熙 × 日本文学者 ロバート キャンベル●まずはこの10人を見よ! 春画 名絵師図鑑●いま使いたい、ニッポンのいいもの●ホテルジャーナリストせきねきょうこのワンダフルホテルライフ Vol.06 ホテル・ホリデーホーム●星野リゾートの地楽の達人 vol.10「星野リゾート 界 川治」●進化するディスカバー・ジャパンルーム for 円かの杜 箱根で味わうニッポンのティータイム●世界が認めたデザインで「丹波なた豆茶」がさらに人気に!●秋の東京インターナショナル・ギフト・ショーで見つけた新デザイン●ジェイアール京都伊勢丹で、京都から日本再発見●DJ Meeting Table●おいしく地産全笑×Discover Japan メグミのバトン Vol.2●新連載 今日も異界へピクニック●新連載 ブックディレクター幅允孝のあの人を忘れたくない●culture clips●この機会に「能」を鑑賞しにいこう●歌舞伎でめぐるニッポン●あなたの知らないニッポンの祭●レストランコンシェルジュ犬養裕美子の会食名人養成講座●ミッツ・マングローブのラブミ~東京●和菓子がある風景 Vol.4「よつ割り」●赤峰幸生の和魂洋装物語~カーディガンの佇まい~●丸の内発26時●お菓子研究家 福田里香の民芸お菓子巡礼

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
  • 新刊オート便(予約)
    ONOFF
書籍の詳細

書籍一覧

1~50件/64件 を表示

オススメ特集

一覧を見る

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。