レビューはありません
「県民性」の常識・非常識 出身者でも意外と知らない

「宮城県人は個性的なタイプを好む」「長野県人は議論が大好き」――各都道府県の「県民性」は大きく異なっている。そのため人間関係を円滑にするには、県民性の知識を欠かすことはできない。これさえ知っておけば、商談で話が途切れてしまったときや、相手のプライベートな情報をもっていないときなど、いざというときの話題にも事欠くことがないといえるだろう。ところが昨今、最新統計データやその地域独自のトレンドやヒット商品などを調べていくと、「マジメな人が多いと思われていた佐賀県人に、宝クジが飛ぶように売れている」といった、これまで知られていたものとはまったく異なる県民性が浮かび上がってきたのである。本書では、必ず知っておきたい従来の県民性の「常識」はもちろん押えたうえで、従来の常識とは異なる県民性の「非常識」というべき新情報も盛り込んでいる。出身者本人も意外と知らない「県民性」が盛りだくさんの、雑学の決定版。

  • 463(税別)で 今すぐ購入

    獲得ポイント 5pt(1%還元)

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。