レビューはありません
Biophilia(ビオフィリア) 電子版9号(2014年4月・春号)

世界的に有病者が増えている2型糖尿病。その数は3億8,200万人といわれ、わが国でも右肩上がりで増加。しかし、糖尿病に対する一般の認識は不足気味。過剰な糖質摂取、運動不足、夜遅い時間帯での夕食、砂糖を使った煮ものが並ぶ和の食事……。気づかぬうちに高血糖がつづき、糖尿病と診断されるケースが多いのではないだろうか。国をあげての糖尿病予防・改善対策が急がれるなか、今号では最前線の研究・治療、国の取り組みをご紹介したい。●【巻頭言】糖尿病と健康寿命/清野裕(関西電力病院院長)●【特集】2型糖尿病治療研究の最前線●特集1.2型糖尿病を取り巻く現状/矢部大介、清野裕(関西電力病院)●特集2.対糖尿病戦略5ヵ年計画を通じた取り組み/高本偉碩、植木浩二郎(東京大学大学院)●特集3.早期診断を実現するイメージング技術/稲垣暢也(京都大学大学院)●特集4.糖尿病に対する再生医療の展望/川口義弥(京都大学iPS細胞研究所)●特集5.食事・運動療法研究の現状・課題と今後の方向性/津下一代(あいち健康の森健康科学総合センター)●特集6.飯塚病院臨床現場における2型糖尿病への取り組み─チーム医療を中心に─/佐藤直市(飯塚病院)●特集7.糖尿病の克服に向けた日米欧の研究開発戦略とわが国の課題/重茂浩美、小笠原敦(文部科学省科学技術・学術政策研究所)●特集8.医療分野の研究開発の新たな体制の構築に向けて/菱山豊(内閣官房健康・医療戦略室)●【総説】食物繊維豊富な大麦で生活習慣病を予防する/東海林義和(農林水産省産学官連携コーディネーター)●連載1.超高齢社会を元気で安心に過ごしていただくための歯科の役割〈第4回〉歯根を残し目指そう健康長寿/金指幹元(鶴見大学歯学部)●連載2.医工連携〈第3回〉製販ドリブンモデルのこの1年(2013年4月~2014年3月)/柏野聡彦(三菱UFJリサーチ&コンサルティング)●連載3.SilvaScientiaeXXXサーチュインのさまざまなはたらき/久原孝俊(順天堂大学大学院医学研究科アトピー疾患研究センター)●バックナンバー

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
  • 新刊オート便(予約)
    ONOFF
書籍の詳細

書籍一覧

1~21件/21件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。