レビューはありません
外交 VOL.22

「外交」誌は、研究者、ビジネスパーソン、学生など、国際政治に関心を持つ人を主たる読者層とする我が国唯一の外交専門誌。●巻頭グラビア●目次●巻頭言内交と外交入江昭(ハーバード大学名誉教授)●外交論文コンテスト論文募集要項●特集北極圏フロンティアの攻防●総論国際政治の舞台と化す極北の地●北極評議会の挑戦―日本との協力深化を期待グスタフ・リンド(スウェーデン北極担当大使)●北極圏めぐる安全保障の課題秋山昌廣(東京財団理事長)●極北のパワーゲーム―中国の進出と米国の動向石原敬浩(海上自衛隊幹部学校教官)●資源権益と北極新航路の管理権狙うロシア奥山昌志(時事通信外信部次長)●姿を現した新資源地帯の可能性本村眞澄(石油天然ガス・金属鉱物資源機構担当審議役)●北極海航路の経済性と日本の期待合田浩之(日本郵船株式会社調査グループ総合調査チーム長)●北極圏ガバナンスの課題―法秩序の生成と発展を求めて池島大策(早稲田大学教授)●提言―地球温暖化問題と北極圏西村六善(元外務省気候変動交渉担当大使)●資料―北極圏資料●特別企画五輪と政治●「安倍戦略」に組み込まれた東京五輪鈴木美勝(時事通信解説委員)●五輪招致に勝利したオールジャパン外交池井優(慶應義塾大学名誉教授)●“北京五輪”宴の後の現在譚ろ美(ノンフィクション作家)●夏季五輪誘致も視野に入れる?プーチン外交石川一洋(NHK解説主幹)●Viewpoints●転換期の日米同盟内田明憲(読売新聞東京本社論説委員)●平和か内戦かの岐路に立つアフガン情勢油井秀樹(NHK報道局国際部デスク・前イスラマバード支局長)●オバマ大統領、言葉で失った外交力水本達也(時事通信ワシントン特派員)●アサド政権に固執するプーチン外交の謎名越健郎(拓殖大学海外事情研究所教授)●日・ASEAN40周年の課題大庭三枝(東京理科大学准教授)●一点視界―習近平の外交政策遠藤誉(筑波大学名誉教授/東京福祉大学国際交流センター長特任教授)●ケネディ新駐日米国大使への期待渡辺靖(慶應義塾大学教授本誌編集委員)●日本の安全保障ジレンマS・ヴォーゲル(カリフォルニア大学バークレー校教授)●レポート新次元で試される日中「民間外交」―言論NPO「北京―東京フォーラム」●外務省研究―プロの復権外交官・奥克彦の「現場主義」と「人間主義」●音楽と外交ジョン・レノン「ハッピー・クリスマス(戦争は終わった)」小栗勘太郎(音楽愛好家)●ニュース裏読み深読みアメリカは復活する?河内孝(ジャーナリスト)●ロシアが同盟国にみえる瞬間伊奈久喜(ジャーナリスト)●映画と戦争誰の戦争を語るのか藤原帰一(東京大学教授)●苦言賞賛米国との向き合い方星浩(朝日新聞特別編集委員)●外交の“要諦”小倉和夫(青山学院大学特別招聘教授)●古典読みかえし『オリエンタリズム』エドワード・W・サイード著大野元裕(参議院議員・中東調査会客員研究員)●書評Japanese存在感を弱める米国と台頭する中国・・・米中関係の行方を探る村田晃嗣(同志社大学学長)●書評English進歩主義的政治を貫いたウィルソンの光と影高濱賛(在米ジャーナリスト)●書評Chinese中国人の「憎しみ」「怨み」はどこから来ているのか坂井臣之助(ジャーナリスト・翻訳家)●マンガをみれば世界がわかる西川恵(毎日新聞専門編集委員)●アメリカ政治アネクドート小谷部一郎(在米ジャーナリスト)●2013年世界の動き日本関係・その他●2013年世界の動き国際関係●外交日誌●バックナンバーズ●英文目次●奥付●表3●表4

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
  • 新刊オート便(予約)
    ONOFF
書籍の詳細
  • 書籍名: 外交 VOL.22
  • 著者名: 外交編集部
  • eBookJapan発売日: 2013年12月10日
  • 出版社: 時事通信出版局
  • 電子書籍のタイプ: 画像型
  • ページ数: 173ページ
  • 立読ページ数: 13ページ
  • ファイルサイズ: 39.0MB
  • 関連ジャンル: マガジン総合誌一般誌
  • 対応デバイス: WindowsMaciPhoneiPadAndroidブラウザ楽読み

書籍一覧

1~18件/18件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。