レビューはありません
外交 VOL.15

「外交」誌は、研究者、ビジネスパーソン、学生など、国際政治に関心を持つ人を主たる読者層とする我が国唯一の外交専門誌。●巻頭グラビア●目次●巻頭言世界に目を向け、選択と決断の政治を長谷川閑史(経済同友会代表幹事)●巻頭論文中国の司法の進展神話と現実ジェローム・A・コーエン(ニューヨーク大学教授)●特集日中和解40年目の岐路●総論光明を追い艱難の道を歩む●〔資料〕日中共同声明正文●「漂う中国」はどこに向かうのか宮本雄二(元駐中国大使)●拡大する相互認識のずれをいかに克服するのか劉傑(早稲田大学教授)●尖閣諸島領有権の原点と経緯服部龍二(中央大学教授)●台頭する中国と日本の安全保障山口昇(防衛大学校教授)●日中報道の「罪と罰」藤野彰(北海道大学教授)●新時代の中国とどう向き合うか玄葉光一郎(外務大臣)●習近平体制1期目の5年間が勝負に林芳正(自民党政調会長代理)●日中新思考は歴史観の革新から與那覇潤(愛知県立大学准教授)●真の民間交流の基礎を構築せよ劉檸(作家)●“西遊記の如意棒”手に強固な決意と勇気をエドワード・ヴィッカーズ(九州大学准教授)●提言・平和構築日本の平和協力、今後の課題岩間陽子(政策研究大学院大学教授)●音楽と外交ベートーヴェン・カンタータ「栄光の瞬間」作品136小栗勘太郎(音楽愛好家)●Viewpoints●欧州は瀕死の妖魔に銀の弾丸を撃ち込めるか浜矩子(同志社大学教授)●米国の「アジア回帰」とオスプレイの沖縄配備加藤洋一(朝日新聞編集委員)●李明博VS朴槿恵、「親日」「反日」の裏事情重村智計(早稲田大学教授)●特別企画原点・日中国交正常化●原点に立ち戻って考える鈴木美勝●北京交渉日誌(再録)時事通信社訪中記者団●〔論点〕戦争終結・賠償請求・謝罪矢吹晋(横浜市立大学名誉教授)●〔論点〕戦争終結・賠償請求・謝罪栗山尚一(元駐米国大使〔当時条約課長〕)●蒋介石はなぜ対日賠償を放棄したか譚ろ美(ノンフィクション作家)●森田一氏(当時、大平外相秘書官)の証言●ニュース裏読み深読み一つのアメリカ分裂したアメリカ河内孝(ジャーナリスト)●ニュース裏読み深読みミンティ方程式の難しさ伊奈久喜(ジャーナリスト)●映画と戦争連載3メッセージも物語も拒んだ唯一の戦争映画とは藤原帰一(東京大学教授)●苦言賞賛政治主導と外交の在り方福田康夫(元内閣総理大臣)●外交の“要諦”小倉和夫(青山学院大学特別招聘教授)●古典読みかえし『石橋湛山評論集』松本健一(評論家・作家)●書評Japanese国際政治をめぐる「未来投影能力」村田晃嗣(同志社大学教授)●書評English二極化するホワイト・アメリカ高濱賛(在米ジャーナリスト)●書評Chinese薄熙来事件が照射する中国政治の闇と司法の欠陥坂井臣之助(ジャーナリスト・翻訳家)●WORLDNEWSナショナリズムの高まり懸念水本達也(時事通信ワシントン特派員)●WORLDNEWS探せ!インド人の優良学生柴田裕介(時事通信ニューデリー特派員)●グラスルーツ発外交の架け橋田村玲子(特定非営利活動法人US-JapanLINK理事長)●マンガをみれば世界が分かる西川恵(毎日新聞専門編集委員)●アメリカ政治アネクドート小谷部一郎(在米ジャーナリスト)●2012年世界の動き日本関係・その他●2012年世界の動き国際関係●外交日誌●バックナンバーズ●英文目次●奥付●表3●表4

  • 429(税別)で 今すぐ購入

    獲得ポイント 5pt(1%還元)

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
  • 新刊オート便(予約)
    ONOFF
書籍の詳細
  • 書籍名: 外交 VOL.15
  • 著者名: 外交編集部
  • eBookJapan発売日: 2013年03月02日
  • 出版社: 時事通信出版局
  • 電子書籍のタイプ: 画像型
  • ページ数: 181ページ
  • ファイルサイズ: 39.3MB
  • 関連ジャンル: マガジン総合誌一般誌
  • 対応デバイス: WindowsMaciPhoneiPadAndroidブラウザ楽読み

書籍一覧

1~18件/18件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。