レビューはありません
深川みだら宵

「おぬしの乳首形を取らせて欲しい」深川で女郎をしている“お響”は、小太りの侍から奇妙な頼み事をされた。“乳首形”とはつまり、相撲取りの手形のように、乳首に墨を塗って半紙に押したものだという。金払いが良かったため、渋々このお願いを引き受けるお響。「まことに良い乳首だ」感慨深げにうなずく侍は、筆を使って乳房に墨を塗り始めた。筆がコニョコニョと突起の周囲を這う。くすぐったさと快感でお響はたまらず淫声をあげた。そして乳首はたちまち硬くなって……。

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細
  • 書籍名: 深川みだら宵
  • 著者名: 文月芯(著)
  • eBookJapan発売日: 2013年03月15日
  • 出版社: 綜合図書
  • 電子書籍のタイプ: リフロー型
  • ファイルサイズ: 68.8KB
  • 関連ジャンル: 小説・文芸 官能
  • 対応デバイス: WindowsMaciPhoneiPadAndroidブラウザ楽読み

書籍一覧

1~1件/1件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。