レビューはありません
世紀のプレイボーイ

友人のパーティで、イヴは会場の隅から一人の男性を見つめていた。似ている。でも、あまりに遠い昔のことだから記憶違いかも……。イヴの視線の先に気づいた主催者のマイケルが言った。「ルカ・カーデリは知っているよね?」イヴはぎこちなくうなずいた――やはりそうだ、ルカが戻ってきたのだ。夜空に輝く花火を見ながらイヴが昔の思い出に浸っていると、男性の声が彼女の物思いを破った。「見事な美しさですね」いつのまに来たのかルカが隣にいた。思わず胸が高鳴るが、ルカはイヴを覚えている様子はまったくない。儀礼的な会話ののち、ついにイヴは言った。「私を覚えていないのね」

  • 500(税別)で 今すぐ購入

    獲得ポイント 5pt(1%還元)

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。