レビューはありません
おとなの楽習 18 音楽のおさらい

この本を手に取ってくださる皆さんの多くは、CDを買ったり、カラオケやコンサートに行ったりして、音楽の楽しさをよく知っていると思います。ところが、音楽について勉強しようとすると、楽しかったはずの音楽が急に難しくなってしまいます。学校の授業でも、歌ったり合奏したりしている時は楽しいのに、音楽史や譜面の話になると、頭が痛くなってしまったのではないでしょうか。この本では、「古典派とロマン派ってどう違うの?」「8ビートって何?」といった、皆さんが日ごろ音楽について感じる素朴な疑問に答えてみました。音楽の仕組みを理解することと、譜面が読めることは同じではありません。皆さんが音楽に感じている“大好きだけど難しい”というイメージを少しでも解消することが、この本の目標です。【目次】1章音楽史■クラシック=古典派の謎・そもそもクラシック音楽って?・バロックとロマン派は6人だけ!?・すべては「古典派」から始まった!・『四季』が発見されたのは戦後!■古典派の音楽家たち・市民のための音楽・交響曲の父・ハイドン・神童・モーツァルト・苦悩するアーティスト・ベートーヴェン・・・ほか2章音楽理論■長調と短調・全音と半音の並び方が違う!■ドレミ(音階)の基礎知識・階名と音名・ハ長調の基礎知識・その他の長調・長調と短調の五線譜の見かた■長調・単調以外の音階・ジャズでおなじみの教会旋法・民謡の大半は5音音階・現代人には身近なブルース・スケール・音楽における調性とは?・・・ほか3章楽器■楽器の紹介・オーケストラで使われる楽器とその編成・和太鼓、その他「図解」基本的なオーケストラの配置図

  • 600(税別)で 今すぐ購入

    獲得ポイント 6pt(1%還元)

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細

書籍一覧

1~25件/25件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。