レビューはありません
開化将棋異聞 ヤンケの香介 (4)
  • 完結

大道棋士と名人棋士との団体公開対局での敗北で、またも自信を失った香介は、三遊亭朝太(さんゆうてい・ちょうた)と、橘屋圓喬(たちばなや・えんきょう)に出会う。落語の、“高座と客席が心と心で会話をする精神”に触れ、自分自身の押し出すばかりの将棋を見つめなおす香介。その時、兄とも慕った松平慎之介(まつだいら・しんのすけ)危篤の報が届く。最後の命を振り絞った松平との絶局を指し、香介は彼の将棋に対する熱き魂を受け継ぐ。ひたむきに将棋を探求するため、松平愛用の駒を胸に香介は北へ旅立つ。※毎日コミュニケーションズ刊行のコミックス第2巻を分冊しております。

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
  • 新刊オート便(予約)
    ONOFF
書籍の詳細
  • 書籍名: 開化将棋異聞 ヤンケの香介 (4)
  • 著者名: 村祭まこと
  • eBookJapan発売日: 2009年10月16日
  • 連載誌・レーベル: まる得希少本
  • 電子書籍のタイプ: 画像型
  • ページ数: 229ページ
  • 立読ページ数: 21ページ
  • ファイルサイズ: 26.8MB
  • 関連ジャンル: 少年マンガハードボイルド仕事まる得希少本
  • 対応デバイス: WindowsMaciPhoneiPadAndroidブラウザ楽読み

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。