レビューはありません
蝮の舌

この森にはね、蝮が出るのよ。誰も入っちゃいけないのよ――。伝統ある生田流箏の家に生まれ育った姉妹、田宮京香と清香。姉の婚約者に一途な想いを寄せる妹の心は、二人の結婚を目前に苦しみに満ちていた。いっぽう、四年に一度の盛大な祭事〈蝮をどり〉の準備が進むなか、箏の世界で権力を握ろうとする二人の男が、姉妹を陥れようと陰謀を企てていた。邪悪な謀事によって、封印していた過去が蘇り、本来の激情が剥き出しになっていく姉。姉への複雑な嫉妬心から、自ら暗い罠に堕ちていく妹。そして、この姉妹を幼い頃から見守りつづけてきた使用人の政巳は、〈蝮をどり〉当日の夜、蝮の棲む聖なる森への入口を開く――。愛と性を描き、絆を描く、渾身作。第二回「団鬼六賞」大賞受賞作品。高橋源一郎「嬲り方って、下手をするとうまくいかないんですが、この責める感じは非常によかった。」石田衣良「エロスが何かわかっている。可能性のある作家だから、ブレーキをかけずにばりばり書いてほしい。」藍川京「文章がとても達者。男性が下品なことを言いながら美しい女をいたぶる箏爪のシーンは圧巻です。」

  • 600(税別)で 今すぐ購入

    獲得ポイント 6pt(1%還元)

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細
  • 書籍名: 蝮の舌
  • 著者名: うかみ綾乃
  • eBookJapan発売日: 2013年02月22日
  • 出版社: 小学館クリエイティブ
  • 電子書籍のタイプ: リフロー型
  • ファイルサイズ: 853.2KB
  • 関連ジャンル: 小説・文芸
  • 対応デバイス: WindowsMaciPhoneiPadAndroidブラウザ楽読み

書籍一覧

1~1件/1件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。