レビューはありません
瞑想法の極意で開く精神世界の扉

長年瞑想を続けてきて疑問に思うのは、漠然とした、はっきりしない瞑想法が非常に多いということだ。ただ、坐っているだけでは、判断基準が定められないということもあるのだろうが、瞑想も上達度合いはある。いろいろな瞑想法のあいまいさを何とかクリヤーにできないものだろうかと、私は長年考えてきた。(中略)最近はファッション的に「精神世界」が扱われる傾向にあるが、それはそれで意義のあることだと思う。一口に精神世界といっても、漠然としすぎている。本質的には「自分の精神性を高める世界」だと思う。ファッション的な精神世界から、もう一歩踏み込んで自分の精神性を高めるために、瞑想テクニックを身につけてほしい。(中略)基礎的な瞑想法のテクニックを一つ身につけるだけで、精神世界の扉は大きく開かれることになる。その扉の向こうには、あなたを飛躍させる宝物が燦然と輝きを放って、待ち構えているはずだ。おそらく、それまでの人生では考えもつかないような、魅力的な将来となることだろう。「瞑想」という乗り物を使えば宇宙の果てまでも行けるし、体験できないことは何一つない。そして、人間としてのあらゆる体験を経て、死後に「解脱」という最も価値のある宝物を手中に収めることになる。「瞑想」「悟り」「解脱」などを絵に描いた餅のように単に言葉としてとらえるのではなく、確実に自分のものにするために、本書を活用されることを切に祈ります。(はじめにより)

  • 1300(税別)で 今すぐ購入

    獲得ポイント 13pt(1%還元)

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細

書籍一覧

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。