レビューはありません
鎌田慧コレクションVIII トヨタと日産ー自動車王国の暗闇

今や手に入りにくい貴重なルポをピックアップした「鎌田慧コレクション」第8弾は、日本における自動車産業の両巨頭「トヨタ」と「日産」の問題点を鋭くえぐる『トヨタと日産ー自動車王国の暗闇」。「私には八三年三月、アメリカ自動車不況の風景を忘れることはできない。失業者たちは職安や求職センターに列をつくっていた。彼らは「自動車資本が海外投資に夢中になっていたのが、われわれの失業の原因だ」と語った。「空洞化」である。海外展開と内需拡大という繁栄の絶頂期にありながら、労働現場では「生き残り」競争の不安がたちあらわれはじめている。「絶望工場」は国際化しつつあるのだが、絶望の深化と拡大のむこうに、はたしてどのような希望が拓けるのか。そしてそのとき、日本の労働運動がどうなっているのか、それが問題である。ストライキをうつこともない工場で、労働者が救われることなど、けっしてありえない。」(「あとがき」より)「鎌田慧コレクション」第8弾。

  • 476(税別)で 今すぐ購入

    獲得ポイント 5pt(1%還元)

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。