レビューはありません
【プロ野球の仕事シリーズ・ライト版】一軍監督の仕事 伊東勤

プロ野球において、監督というのはどういう存在なのか。高校野球やアマチュアを指導するのとは違う、プロの選手をまとめていく監督の仕事とは-。西武の黄金期を中心選手として支え、2004年に監督就任1年目にして日本一を成し遂げた伊東勤氏が、何を考え、何を思って選手と向き合い、そして頂点へと導いたか。伊東氏の監督としての信念や、選手への着眼点、勝つためのビジョンとともに、フロントとの関係など表舞台には映らない生々しい苦悩を含めて、思いを語った内容です。西武ファンのみならず、野球ファンに、ぜひ読んでいただきたい一冊です。

  • 400(税別)で 今すぐ購入

    獲得ポイント 4pt(1%還元)

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。