ユーザー評価なし レビューを見る
目を閉じて抱いて (3)
  • 完結

「樹里は私だ」――“よくいるタイプの女=樹里”の行動に反響ごうごう。花房の妖しい魅力に加えて樹里への注目が高まる第3巻。樹里の妊娠を機に何かが狂い始める!

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
  • 新刊オート便(予約)
    ONOFF
書籍の詳細

書店員のレビュー

一覧を見る

内田春菊という人は、こんなに面白い漫画を描くのに、小説を書けば直木賞候補になったり、映画や舞台で活躍する女優さんでもあり、歌手でもある。おまけに大事なポイントとしては、見目麗しい美人。まさしく天は二物どころか四物も五物も、この人に与えたもうたのです。神の奇跡を見ました! 基本的に内田春菊作品はどれを読んでも面白いのですが、衝撃度の高いこちらを今日はオススメします。両性具有の主人公・花房に魅せられていく男たちや女たち。内田春菊って本当にダメ男、ダメ女が上手い。この作品でもたくさんのダメ男、ダメ女が登場し、イラっとしながら、続きが気になって一気読みしてしまうのでした。
  • 参考になった 0

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。