レビューはありません
疾風可憐迅雷狐娘! (3)
  • 完結

妖狐と人間の間に生まれた黄鐘は、結ばれた相手次第で妖狐にも人間にもなれる半妖である。黄鐘は人間になるため、仁に迫るが、彼は黄鐘の事を神社の守神になる人と見ているため、なかなか思うようにいかない。そんな黄鐘と仁の生活は、碧悟、かのと、幸、と個性的な面々に囲まれて、トラブル続き。さらには仁に、神社の正式な後継者となるための試練──妖怪界から『天狗の黒羽』『水虎のウロコ』『九尾の白毛』を持ち帰る──が下される。なんとか黒羽と白毛を手に入れた仁だったが、残る水虎のウロコは難しそうで……。

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
  • 新刊オート便(予約)
    ONOFF
書籍の詳細

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。