平均評価(4.1 レビューを見る
監獄学園 (16)

ついに来た、脱獄当日! 表生徒会の計略により千代(ちよ)、男子たちが軟禁され、さらに花(はな)にはキヨシと万里(まり)の“スキャンダル写真”が見せられてしまう……。厳しい監視に加え、仲間を全て封じられた今、裏生徒会には一刻の猶予もない。見栄も恥も外聞もかなぐり捨て、脱獄へ向けて走れ、キヨシ!! 「国民的」って言ったら過言な気もするけど思った以上に話題騒然の明朗学園脱獄漫画、限界突破の第16巻がいよいよ出陣!!

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
  • 新刊オート便(予約)
    ONOFF
書籍の詳細

セット一覧セット購入でポイントがお得!

書籍一覧

1~25件/25件 を表示

  • 1
  • 1

スペシャルレビュー

監獄学園

マンガを読むうえで、ギャグ&エロ&情熱と、僕が欲求するすべての要素が詰まってる大作だと思っています。登場人物たちが、真剣に全力でくだらない目標に向かっている姿は、爆笑を通り越して感動すら覚えます。自分もこういう優れた作品をたくさん世に出して、たくさんの人に喜んでもらい、たくさんの人に怒られたいと思っています。

ユーザーのレビュー

(3.0)

投稿日:2017年02月13日

針小棒大にくだらない話を真剣に

連載当時はアホ漫画だしダラダラしたストーリーで追いきれないと思い読んでいなかったのだが、単行本になって一気に読んだらめっちゃ面白かった。
「学校内で悪事を働くと校内に設置された監獄に収監される」。アホな設定の漫画という評価は変わらないし、針小棒大という言葉がぴったりなくらい些細な出来事を大きく大きく膨らませて何話も読ませるのだが、そのアホ設定を熱く真剣に描くというギャップが面白い。くだらないと思いつつ笑ってしまう。
ついでながら、この作品のタイトルは読みが「プリズンスクール」なのね。最初「かんごくがくえん」と読んでいたら、作品名順に並ばせた時に変な位置に飛んでいたのでおかしいと思い、そこでようやく気が付いた。
  • 参考になった 0

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。