レビューはありません
大奥御典医

日本橋浜町の町医者・柏原源蔵は、ある日、老中・酒井忠勝から大奥御典医に推挙される。色事に詳しく、女体にも精通した源蔵は大奥に入り、「不夜城」「如意丹」などの薬を駆使して、そこに仕える女たちに自ら房中術をほどこしていく。しかし一方で将軍暗殺の計画が進行していた――。時代官能書き下ろし怒濤のデビュー作!

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細
  • 書籍名: 大奥御典医
  • 著者名: 横山重彦
  • eBookJapan発売日: 2012年12月28日
  • 出版社: 二見書房
  • 電子書籍のタイプ: リフロー型
  • ファイルサイズ: 412.0KB
  • 関連ジャンル: 小説・文芸 官能
  • 対応デバイス: WindowsMaciPhoneiPadAndroidブラウザ楽読み

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。