レビューはありません
輪廻の春 第二回 ―夜明け前―

東京・深川に生まれた川口昭吾。父は布団の製造と販売で財を成し、毎晩のように料亭に繰り出して芸者と戯れるような遊び人であった。高校1年となった昭吾はある日、女中兼世話役である22歳の千春に呼ばれ、離れの部屋に向かった。「今年で辞めることになったの……」そう語る千春にいきなり抱きしめられ、唇を奪われる昭吾。さらには千春にたっぷり舐められた唾液まみれの肉棹を、膣の中へと導いてもらうのだった。年上お姉さまのリードで、ついに童貞を喪失することとなった昭吾は……。

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細
  • 書籍名: 輪廻の春 第二回 ―夜明け前―
  • 著者名: 霧原一輝(著)
  • eBookJapan発売日: 2012年12月28日
  • 出版社: 綜合図書
  • 電子書籍のタイプ: リフロー型
  • ファイルサイズ: 86.9KB
  • 関連ジャンル: 小説・文芸 官能
  • 対応デバイス: WindowsMaciPhoneiPadAndroidブラウザ楽読み

オススメ特集

一覧を見る

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。