レビューはありません
正義と性戯―ハプニングバーを摘発せよ―

梅原清志は新宿を管轄とする城西署の警察官。風俗店の違法行為を取り締まる生活保安課の捜査員だ。ある日、ハプニングバーの摘発を上司より命じられ、婦警の石館恭子と一緒に店へ潜入する。カップル役として同行した恭子は清志より三つ年上の先輩で、なかなかのグラマーだ。ハレンチ行為が横行する店内の様子に緊張を隠せない清志だったが、いきなり恭子が「初めて会った時から、貴方のことが気になっていたの」と誘惑してきた。ガサ入れの時間が迫りつつあるが、恭子との行為も止められない……。果たしてその結末は?

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細

オススメ特集

一覧を見る

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。