レビューはありません
視線の姦獄

彦は妻の蓉子との夜の営みを、ときどき録画しては愉しむ趣味があった。夫の弟である有樹は予備校生で同居していたが、ある日、夫婦の淫らな録画をパソコンで再生しているのを蓉子は見つけてしまう。以来、有樹は義姉の体を激しく求めるようになっていた。夫に抱かれながらも、その弟とも関係をもつ悪夢のような生活が続いたが、有樹が無事に大学に合格して家から出て行くことになる。胸をなでおろす蓉子だったが、ある晩、夫婦の寝室に何者かが侵入してきて……。

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細
  • 書籍名: 視線の姦獄
  • 著者名: 庵乃音人(著)
  • eBookJapan発売日: 2012年12月28日
  • 出版社: 綜合図書
  • 電子書籍のタイプ: リフロー型
  • ファイルサイズ: 62.6KB
  • 関連ジャンル: 小説・文芸 官能
  • 対応デバイス: WindowsMaciPhoneiPadAndroidブラウザ楽読み

書籍一覧

1~1件/1件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。