レビューはありません
三種の神器―口―

22歳の大学生・聖子は、キリスト教の牧師をしている父親に育てられたため、男女交際に関しては厳しくしつけられていた。半年前から付き合い始めた彼氏を紹介しても、母親から「結婚するまでは処女を守りなさい」と言われる始末。彼に悩みを打ち明けた聖子は、ある提案を受ける。それは性行為をフェラチオのみにするというものであった。下着姿になった聖子は、彼の前で犬のように四つん這いになり、固く熱い肉棒をゆっくりと口の中へと含む。唇からは唾液が溢れ、顎の先からタラタラと床に滴り落ちる。そのうち、彼の男性器はヒクヒクと痙攣し始め……。

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細
  • 書籍名: 三種の神器―口―
  • 著者名: 大石圭(著)
  • eBookJapan発売日: 2012年12月28日
  • 出版社: 綜合図書
  • 電子書籍のタイプ: リフロー型
  • ファイルサイズ: 42.0KB
  • 関連ジャンル: 小説・文芸 官能
  • 対応デバイス: WindowsMaciPhoneiPadAndroidブラウザ楽読み

オススメ特集

一覧を見る

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。