レビューはありません
義姉の白い肌 下 童貞喪失

義姉の琴音の口に欲望の液体を吐き出した高校生の祐介。今度は、義姉の肉体に触れるよう誘導される。初めてのことに戸惑いながらも、祐介は震える指先で愛撫をはじめる。ぎこいないキスをしながら乳房を揉み、やがて下半身へと手を伸ばす。すると、琴音のそこはすでにびちょびちょに濡れていた……。勃起した肉棒をそっと握ってきた義姉は、太腿を広げて優しく祐介を導いた。そして、祐介はついに挿入を果たし童貞を捨てて……。果たして、禁断の関係を築いてしまったふたりの運命は!?

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細

オススメ特集

一覧を見る

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。