レビューはありません
王子と呼ぶには野蛮でも

高校生の奏衛は、唯一の肉親である父親が異国の地で亡くなったという知らせを受け取る。突然のことに放心状態に陥っていると、アパートに現れた胡散くさい男によって、拉致同然にお城のような屋敷に連れて行かれる。その男、杉澤右京が言うには、奏衛の父親に多額の金を貸していて、奏衛はその担保らしい。金を返すまで、杉澤の監視のもと、屋敷で暮らすように命じられて―――…。

  • 571(税別)で 今すぐ購入

    獲得ポイント 6pt(1%還元)

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細

書籍一覧

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。