レビューはありません
社長秘書のご奉仕ラブ

23歳にしてバツイチになってしまった佳乃子を自分の会社に誘ったのは、幼なじみの大輔だった。都心のオフィスビルの17階にあるIT企業で、佳乃子はさっそく社長秘書として働き始めた。ある夜、商談から戻った大輔は、お茶を出していた佳乃子の前で、いきなりパンツのジッパーに手をかける。「何……してるの?」驚く佳乃子に大輔は慰めてくれ、とせがんだ。

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細

書籍一覧

1~50件/64件 を表示

オススメ特集

一覧を見る

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。