レビューはありません
中出しされた精液を指に掬って擦りたいの……

お局OLにさしかかった私の唯一の趣味はオナニー。それも支配者としてのご主人様を待つというドM。ある日、同期の小栗君に誘われ飲みにいくと、いきなり「綾ちゃん、片本部長と付き合ってるでしょ?」。私は動揺して「口止め料に何が欲しい?部長の情報?それとも私の体?」とうろたえると、小栗君は蚊の鳴くような小さい声で「綾ちゃんの奴隷にして…」。互いにドMであることをカミングアウト。やがて私は部長に抱かれて帰宅した直後に、さっきまでしていたエッチの数々を、赤裸々に報告するのが病みつきに。「…いつか、ご主人様としてきた後に、おクリに全身舐めさせて上げるね」私がそう言うと、「ああ…」おクリは女の子のように喘ぎ、電話の向こうで果てたのが伝わってきた。

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細

書籍一覧

1~17件/17件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。