レビューはありません
同窓会の夜の甘美なエクスタシー

15年ぶりの高校のクラス会に出席した麻利子は、初恋の人・紺野と再会する。高校の頃、お互いの誤解で別れたと知った麻利子は、紺野から「二人きりになれる部屋に行かないか」とラブホテルに誘われる。「15年たって、ようやく麻利子を僕のものにできるんだ」かすかに息を弾ませ、紺野が麻利子の耳から首筋に唇を這わせる。そして、麻利子の豊かな乳房や腰へと手を這わせていた紺野は、小さなパンティをたぐり下ろしていく。

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細
  • 書籍名: 同窓会の夜の甘美なエクスタシー
  • 著者名: 一条きらら
  • eBookJapan発売日: 2012年12月28日
  • 出版社: マガジンハウス
  • 電子書籍のタイプ: リフロー型
  • 立読ページ数: 13ページ
  • ファイルサイズ: 80.3KB
  • 関連ジャンル: 小説・文芸 官能
  • 対応デバイス: WindowsMaciPhoneiPadAndroidブラウザ楽読み

オススメ特集

一覧を見る

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。