レビューはありません
一度果てた男のモノを口に含むと…

母の愛人である貴史に亜美は秘やかな思いを寄せていた。一度ならず母と貴史が交わっているところを見ても、不思議と嫌悪感が湧かなかった。その後亜美は結婚し、幸せな家庭を持った。にもかかわらず帰郷したとき、なぜか不意に貴史と会いたくなり、母に頼んで貴史を呼んでもらう。彼はあの頃の貴史と違ってどことなく憂いを含んでいた。亜美は彼の手を乳房に導いて愛撫をねだる。こんな大胆な行動に出たのは初めてだった。そしてその夜、亜美はこそっと実家を抜けだし、タクシーで貴史の家を訪ねた。玄関に入るなり両腕を貴史の首に巻きつけ、さらにパンティをつけていない秘所に彼の唇を引き寄せたのだった。

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細
  • 書籍名: 一度果てた男のモノを口に含むと…
  • 著者名: まどかゆき
  • eBookJapan発売日: 2012年12月28日
  • 出版社: マガジンハウス
  • 電子書籍のタイプ: リフロー型
  • ファイルサイズ: 129.2KB
  • 関連ジャンル: 小説・文芸 官能
  • 対応デバイス: WindowsMaciPhoneiPadAndroidブラウザ楽読み

書籍一覧

1~46件/46件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。