レビューはありません
新鮮な乳液を顔にかけて!

舞子は美容商品などの開発分野で活躍するOLだ。ある日残業中に、会社のあるビルの別フロアに迷い込み、一風変わったエステサロンを見つける。白鳥と名乗る青年が、営業時間外にもかかわらず、美顔の施術をしてくれるというのだ。VIPルームにて、美顔マッサージを堪能する舞子。白鳥の繊細な手が、やがて舞子のスカート内に忍び込む。もう一方の手で、白鳥は何かをしごいているようだ。驚く舞子の顔に、栗の花の匂いがする、ねっとりとした汁が塗られマッサージが始まった。

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細

書籍一覧

1~26件/26件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。