レビューはありません
童顔巨乳妻の真白い肌

おれは海沿いの小さな街で美術教師をしており、深い関係になった女子高校生は片手に余る。そんなおれに、小料理店を営む友人の若妻・満里子が惚れた。見事なバストと愛らしい童顔がおれの好みにぴったりの満里子だが、夫の彦一は異常とも思えるほど嫉妬深い男で、ふだんから男性客の視線を気にし、エッチな冗談を言おうものなら包丁を振るいかねない雰囲気だ。ある時、店を手伝っていた満里子は強烈なフェロモンを発しながら、おれを誘った。「明日の五時に店に来て」。彼女の甘い言葉に誘われ、おれは満里子のエロっぽさに負けて出かけることにした。

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細

書籍一覧

1~22件/22件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。