レビューはありません
白衣をはぎとられ、手足を縛られて

秋枝とも子は新婚ほやほやというのに、研究職として忙しい毎日を送っていた。もっとも、学生時代からこのかた、勉強に仕事に熱中し、男性経験も夫・健太郎が初めてだ。そんなわけで、健太郎にすらまだ裸体を見せるのが恥ずかしいほどのウブさだった。そんな中、同期の景子が飲みに行こうと誘ってきた。なんの警戒もせず、ついていったとも子だが……目覚めると、そこはホテルの一室。しかも、いつの間にか全裸にさせられており、四肢はロープでゆわえられていた!そして、景子とともにとも子を見下ろす男ふたり。「いやっ!どうしてこんなこと……」「あなたにはこれからいろんなことをしゃべってもらうために、拷問を受けてもらうわ。でも、とっても気持ちいいかもね」いつもの景子とうってかわった冷徹な態度は、いったい何を意味するのか!?そしてそばの男たちは、なにをとも子にしようというのか――?

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細
  • 書籍名: 白衣をはぎとられ、手足を縛られて
  • 著者名: 香川潤
  • eBookJapan発売日: 2012年12月28日
  • 出版社: マイカ
  • 電子書籍のタイプ: リフロー型
  • ファイルサイズ: 515.6KB
  • 関連ジャンル: 小説・文芸 官能
  • 対応デバイス: WindowsMaciPhoneiPadAndroidブラウザ楽読み

書籍一覧

オススメ特集

一覧を見る

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。