レビューはありません
AR2014/瞳の中の殺人者

ゲーム会社「テドリ」社は、AR技術を使った臨場感あふれるゲームを開発した。コンタクトレンズ型ディスプレイ「ギガン」を装着すると、目の前に本物のモンスターがいるような臨場感が味わえるのだ。多くのプレイヤーがこのゲームに参加したが、他のプレイヤーに危害を加えるプレイヤー・キラーが出現するようになった。そこでテドリ社取締役の娘、月菜が潜入し、プレイヤー・キラーと戦うことになった。月菜は盲目の少女だが、「ギガン」を装着すればAR世界だけは見える。旅の途中、月菜はプレイヤー・キラーに誘拐されたが、彼女を救うために現れたのが、亡きテドリ社社長敦史の息子、峰岸隆志だった。

  • 300(税別)で 今すぐ購入

    獲得ポイント 3pt(1%還元)

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細
  • 書籍名: AR2014/瞳の中の殺人者
  • 著者名: 近藤英明
  • eBookJapan発売日: 2012年12月28日
  • 出版社: マイカ
  • 電子書籍のタイプ: リフロー型
  • ファイルサイズ: 560.2KB
  • 関連ジャンル: 小説・文芸小説・文芸 ファンタジー
  • 対応デバイス: WindowsMaciPhoneiPadAndroidブラウザ楽読み

書籍一覧

1~1件/1件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。