レビューはありません
ブルーローズの奇跡

突然「ローズ」という源氏名で、風俗店で働くことになった幸。その足には、線だけで描かれた薔薇のタトゥーがあった。“心から愛する人とめぐり逢えたら、色をつける”そんな夢を抱いていた幸は、客として訪れた誠と出逢い、瞬く間に恋に落ちる。幸はタトゥーを青く染めてブルーローズにし、誠は幸にプロポーズする。だが、幸には、夫と、夫の連れ子である子供があった。二人は駆け落ちする決心をする。しかし、幸は約束の場所に行けない……誠は騙されたのだと思い込む。急用で身動きがとれない幸も、誠が携帯番号を間違って伝えていたため連絡がつかず、すべて嘘だったのだと誤解。こうして二人の恋は終わったかのように思えたしかし十年後、幸の夫の連れ子だった少女は、父と離婚し逢えなくなった幸を懐かしく思い出していた。少女はある時、テレビで、珍しい青薔薇を咲かせたという薔薇園の夫婦を観て、歓喜する。それは、運命的な再会を果たし結ばれた、幸と誠だったから…。

  • 200(税別)で 今すぐ購入

    獲得ポイント 2pt(1%還元)

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細

書籍一覧

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。