レビューはありません
あなたに逢えてよかった~いのちの詩~  (2)

難病“筋ジストロフィー”の進行が遅れ、現在でもいのちの大切さを訴える公演活動を続けている早野香寿代(はやの・かずよ)。いのちを巡る彼女の詩には、幼い頃より“死”と隣り合わせに生きてきた彼女の苦悩や葛藤が綴られている。安易な死を選ぶすべての人達に“無駄ないのちはない”と強く訴える。下巻には1982年より開始された「ふれあいコンサート」の一幕や、生まれてくるいのちへの想いを綴った「愛してくれてありがとう」など7編を収録。いのちの大切さ、いのちの差別をテーマに子ども達と向き合ってきた彼女の想いを漫画化した、シリーズ完結編。

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
  • 新刊オート便(予約)
    ONOFF
書籍の詳細

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。