食べちゃいたいほど愛してる。

200円 (税別)

獲得ポイント 2pt (1%還元)

「はい、あーんっ」薄い茶色のサラ髪に、大きくて綺麗な二重瞼の瞳。筋の通った鼻筋に、薄く女性的な唇。そんな美少年の佐野が差し出すのは、いつも休憩で食べているケーキ。「……あの、摘まむの、やめてって、言ってるんだけど」「だって気持ちいいんだもん」洋菓子店でウエイトレスをしている碧依は、いつも休憩で一緒になる大学生アルバイトの佐野に、ケーキを食べながら二の腕の肉を揉まれている。「四つも年下のくせに、バイトのくせに、後輩のくせに、ため口で子ども扱いをして、なおかつ二の腕を摘まむんだから」と、碧依は怒っているが、目の前で佐野が笑えば、顔はゆでだこのように赤くなっていった。ほんのり甘くて、気持ちがあったかくなる、逢見るいのラブストーリー。ぜひお楽しみください。

「はい、あーんっ」薄い茶色のサラ髪に、大きくて綺麗な二重瞼の瞳。筋の通った鼻筋に、薄く女性的な唇。そんな美少年の佐野が差し出すのは、いつも休憩で食べているケーキ。「……あの、摘まむの、やめてって、言ってるんだけど」「だって気持ちいいんだもん」洋菓子店でウエイトレスをしている碧依は、いつも休憩で一緒になる大学生アルバイトの佐野に、ケーキを食べながら二の腕の肉を揉まれている。「四つも年下のくせに、バイトのくせに、後輩のくせに、ため口で子ども扱いをして、なおかつ二の腕を摘まむんだから」と、碧依は怒っているが、目の前で佐野が笑えば、顔はゆでだこのように赤くなっていった。ほんのり甘くて、気持ちがあったかくなる、逢見るいのラブストーリー。ぜひお楽しみください。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧1冊の書籍

オススメ特集

一覧を見る

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。