レビューはありません
巨乳妻 奈津子の匂い

父親と離れ、信州の親戚・浅井隆之の家で暮らすことになった十三歳の清一は、隆之の妻・奈津子に一目で惹かれた。幼い頃に母を亡くしている彼にとって、奈津子は初めて接する大人の女性で、その美しさや透き通るような声、甘く匂う肌にすっかり魅了されてしまったのだ。ある日、流産した奈津子が、豊満な乳房を晒して母乳を絞り出しているのを目撃した彼は、手伝いを買って出たのだが、柔らかく張りのある巨乳に触れたとたん、猛烈に母乳を飲みたい衝動に駆られた。せがんで乳首に吸いつくと、自慰すら未経験だった清一の股間は激しく勃起してしまった。奈津子はそんな彼に、「誰にも内緒、二人だけの秘密よ」と言った――。

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細
  • 書籍名: 巨乳妻 奈津子の匂い
  • 著者名: 睦月影郎
  • eBookJapan発売日: 2012年12月28日
  • 出版社: スタジオ・グリーン
  • 電子書籍のタイプ: リフロー型
  • ファイルサイズ: 359.4KB
  • 関連ジャンル: 小説・文芸 官能
  • 対応デバイス: WindowsMaciPhoneiPadAndroidブラウザ楽読み

書籍一覧

オススメ特集

一覧を見る

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。