レビューはありません
媚薬な嫉妬

いよいよ始まった北新地の節分のイベント。それはそれは華やかに繰り広げられる。そしてここが、パトロンたちの財力の見せ場。しかし、そのクラブに、くるみはいない。くるみの彼氏は、車の事故で頚椎損傷の体となった。それも第四頚対損傷だ。首から下が麻痺になる。運命のいたずらは、則之を苦しみの谷底へと落とした。良歌の宮は、それでもホステスとしての道を行く。何があっても涙はそっと心にしまい、ホステスとしての道を歩む。あでやかで、この世のものとは思えない良歌の宮は、舞妓になり花魁になる。恋慕の君は、嫉妬に狂い始める。

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細

オススメ特集

一覧を見る

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。