レビューはありません
隠微になって、狂って抱いて

あの綾乃が、北新地に現れた。源氏名は「良歌の宮」は23歳。ホステスになった良歌の宮は、夜の世界の中で、一流と言われる男たちと華やかに生きる。良歌の宮がホステスとしてトップクラスに鳴ってきたころ、運命の男である歯科医師と出会う。その名は「恋慕の君」。名だたる女たらしは、まるで悠久の世界からやってきた光源氏の再来のように、女から女の体の上に乗り、いきり立つ股間の塊を武器に女の股間を我が物にしていた。そして良歌の宮を一目見た時から、深い愛の谷底に落ちていき、愛欲の世界に溺れていく。恋慕の君の妻を巻き込んだ愛欲・愛憎にまみれた三角関係の行方は…★自伝的告白小説!

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細

オススメ特集

一覧を見る

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。