レビューはありません
教え子との禁断の恋

性ミカエル学園の美術教師になった加奈子(28)はいまだ処女だった。学園の方針は肉体の歓びを堪能し、社会に喜ばれる人物になることである。加奈子はドクターに名器の持ち主なのに、使わないと錆びると言われる。修道院にいた加奈子は男性経験がなかったので焦る。体育教師の東先生にイジラレ、蜜穴が開花し処女を失いかける。しかし、心は高校二年生の庸平に向かう。その彼から、先生の処女が欲しいから、あと二年、待っていてと懇願される。

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細

オススメ特集

一覧を見る

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。