平均評価(4.0 レビューを見る
信長のシェフ (11)

室町幕府を滅亡させ、元号を「天正」に改元した信長は、敵対する浅井・朝倉を討ち滅ぼすべく近江に出陣。浅井長政は堅城として名高い小谷城に篭城を決めた。信長、長政、お市。3人の運命を決める最終決戦が始まる!

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
  • 新刊オート便(予約)
    ONOFF
書籍の詳細

セット一覧セット購入でポイントがお得!

書籍一覧

1~16件/16件 を表示

  • 1
  • 1

スペシャルレビュー

一覧を見る

信長のシェフ

平成の料理人がタイムスリップし、信長のシェフになったら…。子供の頃、「信長の野望」シリーズにハマった方(私を含め)には特におすすめです!名だたる戦国武将たちの生きざまに現代の料理が加わったこの作品は一口で二度美味しい! また、単なるグルメ漫画ではなく、当時の政治的な背景や文化、食材などの知識を絡めつつ、独自の仮説に基づいて紡がれたストーリーは、歴史に詳しくない方でもハマる内容。読めば戦国時代に心がタイムスリップ!

ユーザーのレビュー

一覧を見る

(4.0)

投稿日:2016年08月19日

料理人の心尽しを感じる漫画

主人公は現代のシェフ、ある日気がついたら戦国時代にタイムスリップしていてしかも現代の記憶がない、けれどなんだか料理・調理を見ていると自分も作らなくちゃ!というところから始まる話です。
基本は「難題を料理で解決」する料理漫画に良くあるタイプなのですが、当時の調理道具や具材などをしっかり考証しているのか、うなづける所は結構あることや、(主に織田信長からの)難題のふっかけ方が大雑把な故に生じる「料理人が客を慮って調理、料理を出す」という姿勢を感じます。
真心を込める、そういう奥ゆかしさを良いと感じるなら買ってよし、そうでないなら回れ右でしょうか。
歴史の書き方も面白いのですが、戦後時代を取り扱った漫画は他にあるので、単に歴史だけの興味ならば別のを当たればいいかと。
  • 参考になった 0

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。