平均評価(4.2 レビューを見る
CLAYMORE (9)
  • 完結

女戦士初代ナンバー1にして“三強覚醒者”の一人・西のリフル!!クレア達の前に現れた彼女が口にしたのは、クレア生涯の敵・プリシラへの手がかり!!圧倒的な力の差を前に、クレア達が見い出した活路とは…!?

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
  • 新刊オート便(予約)
    ONOFF
書籍の詳細

セット一覧セット購入でポイントがお得!

書籍一覧

1~27件/27件 を表示

  • 1
  • 1

書店員のレビュー

クレイモア=大剣。人間を捕食する「妖魔」を狩る女戦士たちが、一様に大剣を帯びているため、人々は彼女たちをいつしか「クレイモア」と呼ぶようになった。「妖魔」に対抗する力を得るため「妖魔」の血肉をその身に取り込んだ半人半妖である彼女たちは、人々を守る存在であり、同時に人々に忌み嫌われる者たちでもあった。さらに、力を使いすぎると彼女たちもまた妖魔になってしまう──。過酷な宿命を背負った「クレイモア」の戦いを描くファンタジーですが、そうとうえげつないストーリーです。絶望的な状況が絶え間なさすぎて、読む方もしんどいほど! クレアがんばれーって応援しながら読んでますよw 最後はハッピーエンドであってほしい、と願わずにいられない。。超読み応えあることはお約束しますが、気軽に読んでみてーとおススメできる作品ではありません! 重いです! 覚悟してお読みください! (2012/12/18)
  • 参考になった 6

ユーザーのレビュー

(3.0)

投稿日:2017年01月03日

半妖半人クレイモアと妖魔の過酷な運命の戦い

人を喰う妖魔と、その妖魔を倒す半妖半人のクレイモア。
半妖半人であるからこそ人間離れした力を持つクレイモアだが、半妖半人であるからこそ力を使い過ぎると自らが妖魔になってしまう危険性もはらむ。
「亜人」とか「東京喰種トーキョーグール」とかでも描かれていたような、人間と人間の敵の狭間で揺れる生き方が面白かった。力を使い過ぎると~という点は「魔法少女まどか☆マギカ」とかに通じるところもあるかな?単なるバトル物ではなく、その奥にある過酷な運命と謎が読み応えがある。
そして、その妖魔とは?クレイモアとは?が話の終盤に向かうに連れてどんどん解き明かされていくミステリーはとても秀逸。
襲ってくる妖魔たちの気持ちの悪い造形も凄い。
ただ、おそらく意図して描かれているのだろうが、表情に乏しく能面のような顔のクレイモアたちにいまいち感情移入しにくく、また派手なバトルシーンが多いがいまいち迫力に欠けて、もう一つ燃えられなかった。
それから、これは作品自体のことではなく電子書籍としての問題だが、戦闘シーンなどで2ページ見開きの大きな絵が何度も使われるが、真ん中に白線が入ってしまっており左右が繋がっていないページが多かったのが残念。まぁ、紙媒体本でも見開きページは真ん中の部分は見えないわけなのだが、電子書籍なら元の繋がった絵にして欲しかった。紙媒体にする前の大元の原稿データは無いのだろうか。
  • 参考になった 0

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。