レビューはありません
握られ同心 結わえ師・紋重郎始末記

力士の横綱、吊橋の綱、帯紐、水引、注連(しめ)飾り――。あらゆるものを結び、解くことを生業としている神業結わえ師・紋重郎は、ある日、隅田川岸で殺されていた男を発見する。その男が娘と2人でたくさんの鳩を飼っていたことを突き止めた紋重郎は、もつれた事件の糸を解き、人と人との絆を結ぼうとするのだが……。見たい夢を必ず見せる、“夢売り”の佐治郎が登場。痛快無比!型破り時代小説。(講談社文庫)

  • 500(税別)で 今すぐ購入

    獲得ポイント 5pt(1%還元)

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。