百鬼夜行の楽園 鶴屋南北の世界

800円 (税別)

獲得ポイント 8pt (1%還元)

重層につぐ重層、倒錯につぐ倒錯。荒唐無稽・伝奇怪異のフレームで見る者を眩惑しつつ、文化文政期の江戸を見事なまでに描ききった鶴屋南北。だまし絵のように妖しいその南北世界を、代表作「東海道四谷怪談」を中心に、東西芸術の幅広い知識を背景にユニークな手法で縦横に論じ、そこに現代との接点を探る。

カゴに追加 800 円(税別)

重層につぐ重層、倒錯につぐ倒錯。荒唐無稽・伝奇怪異のフレームで見る者を眩惑しつつ、文化文政期の江戸を見事なまでに描ききった鶴屋南北。だまし絵のように妖しいその南北世界を、代表作「東海道四谷怪談」を中心に、東西芸術の幅広い知識を背景にユニークな手法で縦横に論じ、そこに現代との接点を探る。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。