平均評価(5.0 レビューを見る
ろくでなしBLUES (15)
  • 完結

【ページ数が多いビッグボリューム版!】対抗試合の勝敗は、太尊対渡嘉敷の最終戦へともつれ込んだ。太尊の秘策を封じ込めるため、サウスポーに切り替えた渡嘉敷に対し、太尊は足を使って翻弄!やがて最終ラウンド、形勢不利となった渡嘉敷は、自らのしがらみを払拭するように、最後の正拳を太尊めがけて放つ!!

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
  • 新刊オート便(予約)
    ONOFF
書籍の詳細

セット一覧セット購入でポイントがお得!

書籍一覧

1~25件/25件 を表示

  • 1
  • 1

書店員のレビュー

一覧を見る

お待たせいたしました! ついに、ついに、ジャンプコミックス発売となりました!!!!!! 私たちにとりましても、念願のリリースです! ここまで本当に長い道のりでした……! これから名作が続々続々出てきますので、どうぞお楽しみに!!!!! 最初の週にご紹介するのは、『ろくでなしBLUES』です! 「帝拳高校にとんでもない奴がやってきた! 泣く子も黙る超弩級のノーテンキ喧嘩ヤロウ、その名も前田太尊!! 入学早々、反目しあう応援団とボクシング部の抗争に巻き込まれてしまった太尊、勝嗣、米示の3人。停学中のボクシング部主将の畑中が戻り、事態は混迷を極める!」 ああ、懐かしい! 連載開始当時は“ツッパリ”ブームだんたんですよねー^^ 私は当時小学生。大っきいお兄ちゃんたちおっかないよ~><と思いながら読んだものです…。そして月日がたち、気がついたら、いつの間にか太尊たちと同い年になってしまっていた…! さらには追い抜いてしまっていた! あのときはショックでしたね。。。それだけ人気で長期連載だったということですね。やっぱり四天王編が抜群に面白かったですよね! 鬼塚、薬師寺、葛西(コミックスで確認しなくてもソラで書けるw)と名前をあげるだけでもあの興奮がよみがえってきます! ちなみに田舎者の私は、東京の地名は、怖いイメージとともにこの漫画で覚えたんですよね~(笑) 思い出が尽きないなあ~^^ もう、がっつり読みかえしたくてしょうがなくなってまいりましたので、この辺で失礼します~(*´ω`*) (2012/11/6)
  • 参考になった 2

ユーザーのレビュー

一覧を見る

やはり名作

現在、30代です。ジャンプに掲載されていたときは、ときどき読む程度でしたので、eBookで発売されたのをきっかけにアッラためて全巻読んでみました。やっぱり面白いですね。

中盤から後半になるにつれて、絵が格段ときれいになり、読みやすくなります。

今の年齢で読むと、前田太尊の心理的な変遷を追っていくのが非常に興味深かったです。
  • 参考になった 3

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。