レビューはありません
プロ野球にとって正義とは何か―落合解任と「プロの流儀」vs.「会社の論理」

スキャンダルがあったわけでもなければ本人の体調不良でもない。明快な理由がないままの解任。傍から見れば衝撃的でもあり、不可解な要素を残したままの解任劇。じつは、その背景には、球団の経営事象を含めて複雑な問題が絡んでいた。その真相は……。果たして「契約」という理由だけだったのだろうか。いったい、プロ野球の求めていくべきものはなんなのだろうか。勝つことがすべてなのか。それとも、勝つことだけではない、もっと違う別の何かが存在するのだろうか。プロ野球経営とは、その勝つことだけではない「何か」を求めて突き進んでいくものだろうか。ファンにとって、監督・選手にとって最高の球団経営とはどんなものなのか?そして、本当の意味でプロ野球のファンサービスとはなんなのか。ドラフト取材歴30年、現場取材主義の著者が徹底検証!

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細
  • 書籍名: プロ野球にとって正義とは何か―落合解任と「プロの流儀」vs.「会社の論理」
  • 著者名: 手束仁
  • eBookJapan発売日: 2012年11月16日
  • 出版社: イースト・プレス
  • 電子書籍のタイプ: 画像型
  • ページ数: 207ページ
  • 立読ページ数: 17ページ
  • ファイルサイズ: 17.5MB
  • 関連ジャンル: 小説・文芸小説・文芸 社会・ノンフィクション
  • 対応デバイス: WindowsMaciPhoneiPadAndroidブラウザ楽読み

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。